0120-668-446
エコツールのコラム集
COLUMN

【2022年】主要な電動工具メーカー・ブランドまとめ

DIYブームもあり、これから初めて電動工具を購入したいという方も増えているのではないでしょうか?

しかし、
「どの電動工具を買えばよいか分からない」
「電動工具の定番ブランドやメーカーを知りたい」
といったご相談をエコツールでよく聞きます。

そこで今回は、「主要な電動工具メーカー・ブランド」についてまとめました。
電動工具を購入する上で、選ぶポイントにもなると思いますので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

簡単ライン査定

MAKITA/マキタ

MAKITA/マキタ

日本の電動工具メーカー・ブランドで最もメジャーとも言える「MAKITA/マキタ」。
海外での電動工具のシェア率も高く、世界でも愛されているメーカー・ブランドと言えるでしょう。
DIY初心者だけでなく、一流の職人さんから工場まで、多くの現場で扱われています。

その大きな理由として、「豊富なラインナップ」「長く使える性能」が挙げられます。

「インパクトドライバー」「インパクトレンチ」「ドリルドライバー」「ハンマドリル」「丸ノコ」「バンドソー」etc…
主要な電動工具は、すべてMAKITA/マキタで統一できます。
さらにMAKITA/マキタの電動工具は10年以上無理なく使えるというので、最初に購入さえしてしまえば、安心してDIYを楽しめますね。

右も左もわからず、とにかく電動工具がほしいという初心者の方は、とりあえずMAKITA/マキタの電動工具を買っておけば間違い無いでしょう。

またMAKITA/マキタのホームページでは、ホーム用電動工具カタログなども見られますので、気になる方はそちらもチェックしてください。

▶MAKITA/マキタのホームページはコチラ

HiKOKI/ハイコーキ(旧:日立/Hitachi)

HiKOKI/ハイコーキ(旧:日立/Hitachi)

2018年10月にブランド名がHiKOKI/ハイコーキに変わっている電動工具の会社です。
HiKOKI/ハイコーキもMAKITA/マキタに負けず劣らずの、電動工具国内主要メーカーになります。

世界でのシェア率はMAKITA/マキタのほうが高いです。
しかし国内での知名度は負けていません。
特にプロ向けの電動工具は、HiKOKI/ハイコーキが良いという方が多いです。

もちろんDIY初心者の方が最初に手に入れてもよいメーカーではありますが、ステップアップの段階でHiKOKI/ハイコーキの電動工具を手に入れると、より性能の良さが実感できるでしょう。

また嬉しいポイントとしては、修理が必要になった際に、ホームページからの修理申し込みがしやすい点もあります。

▶HiKOKI/ハイコーキのホームページはコチラ

PANASONIC/パナソニック

国内3大電動工具メーカーといえば、「MAKITA/マキタ」「HiKOKI/ハイコーキ」「PANASONIC/パナソニック」になります。

PANASONIC/パナソニックは電動工具以外にも、テレビや冷蔵庫などの家電を扱っていることから、DIY初心者の方も知っている方が多いのではないでしょうか。

そういった理由から、電気工事で行われる工事にPANASONIC/パナソニックの電動工具を使われるケースが多く、シェア率が高くなっています。

京セラ(RYOBI/リョービ)

京セラ(RYOBI/リョービ)

京セラのシェア率はどうしても、前述した3社とは見劣りします。
しかしその分メーカーも対抗していこうという気持ちがあり、金額面でお手軽価格に手に入りやすいのが魅力です。
もちろん安価だからといって、性能面も見劣りしません。
ホームセンターなどでも安価に販売しているケースがありますので、安くDIYを始めたいという方にはピッタリなブランド・メーカーでしょう。

また現在、プロ向け電動工具は「京セラ」ブランド、家庭向け・ガーデン機器などのDIY向けは「RYOBI」ブランドの名前で展開しています。
そのためDIY初心者の方は、「RYOBI」ブランドで選ぶのがオススメです。

MAX(マックス)

MAX(マックス)は、オフィス機器で有名なメーカーですが、空気圧技術を使ったエア工具に強いブランド・メーカーです。
高圧のエア工具に関しては、MAKITA/マキタやHiKOKI/ハイコーキよりも上とも言われています。
そういった分野の力を活かしているため、釘打ち機に関しては電動もかなり優れた製品が多いです。

ただし高圧のエア工具は別途、エアーコンプレッサーなどを用意する必要があり、一見安く見えるのですが、総合的に電動工具よりも高くなってしまうケースが多いです。
また電動工具に関しては、あまり事業展開を進めていないことから、長く使う観点では、あまりオススメはできません。

それでも釘打ち機に関しては、かなり優れた性能になっていますので、DIY初心者の方にもオススメできるメーカーになっています。

BOSCH/ボッシュ

世界でトップクラスの自動車部品メーカーとして知られている「BOSCH/ボッシュ」。
電動工具の世界シェア率も、トップを争うほど、世界中で愛されているブランド・メーカーと言えるでしょう。

電動工具の種類展開も、プロ用から個人のDIY用まで種類が豊富です。
特に女性の方でも使いやすい、超小型で軽量の電動ドライバーは大人気!
またドイツ企業ということもあり、上記で解説した国内メーカーよりも、遊び心がある個性的な製品も多いです。
DIYに使いやすい電動工具が多いので、初心者の方にはピッタリなメーカーとも言えるでしょう。

スタンレー・ブラック・アンド・デッカー

アメリカを代表する世界最大級の電動工具メーカーになります。
赤と黒でデザインされた電動ドリルが有名!
世界最大級ということもあり、お手頃価格で購入できる電動工具が多く、どちらかというと個人で行うDIY向けの電動工具が多いです。
まずは安くてもいいから、電動工具がほしいという方は、こちらのメーカーを選ぶと良いでしょう。

電動工具を買取に出すなら

主要な電動工具メーカー・ブランドからほぼ毎年のように、新しい電動工具が発売され、新しい性能が上がった電動工具に買い替えたいという方も多いはず。
しかし、その使わなくなる電動工具をそのままにしておくのはもったいない!

ぜひ使わない電動工具があるという方は、エコツールをご利用ください!
エコツールでは、専任の買取スタッフが、1点1点丁寧にアナタの電動工具を査定します。

まずは普段使っているLINEで、いくらで売れるか確認!

簡単ライン査定

写真と簡単な情報を送るだけでOK!
査定金額に満足ができたら、いざ買取へ!

【全国対応/宅配買取】

ダンボールに入る量の工具を買取に出したい方にピッタリ!
もちろんダンボール代などは無料!

▶詳しくはコチラ

【愛知県内全域/出張買取】

出張買取

愛知県内であれば、どこでも伺います!
たくさん売りたい工具がある方にピッタリ!
もちろん出張費用もかかりません!

【店頭買取】

岡崎・知立・豊田に店舗を展開中!
その場で査定から買取まで対応!
トラックが停められる駐車場もあります。

▼店頭の詳細情報

エコツール豊田インター店エコツール知立店エコツール岡崎店

▼岡崎店の紹介記事

岡崎市の工具買取はエコツール!

 

電動道具を買取へ出すなら、エコツールで決まり!
エコツールのご利用お待ちしています!

まとめ

今回は主要な電動工具メーカー・ブランドについてまとめました。
初心者の方は、まだどの電動工具がよいかわからないと思いますので、ぜひ参考にしてくださいね。
今後も電動工具に関するさまざまな記事を投稿予定ですので、楽しみにお待ち下さい。

▼次に読みたいオススメ記事はコチラ

【2022年】DIY初心者が買うべき道具を解説!

【保存版】自分でタイヤ交換を行うのに必要な道具まとめ

カテゴリーの最新記事

LINE査定 このジャンルの買取相場